GARLIC

今年の冬は寒いですね。
おかげでよいにんにくができそうです。

9月25日〜10月10日に植え付けをしました当農園のにんにくは、非常に順調に生育しております(上写真が2018年1月12日撮影のものです)。約1万8000個という無農薬にんにくの栽培量は香川県最大級。ご存じない方が多いのですが香川県は生産量全国第2位のにんにくの産地です。

にんにくの本場から堆肥と米ぬかだけで作った高品質の無農薬・無化学肥料にんにくを皆様にお届けしたいと思っております。
チャンク農園 園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

 にんにくは冬にしっかり低温に会うことがよいものができる条件ですので今年の収穫はたいへん楽しみです。栽培の途中経過は、当農園のFacebookページ「 野菜@チャンク 」で時折ご報告させていただいておりますので、ぜひそちらもご覧ください。またこちらのページでも随時ご報告していく予定です。にんにくの収穫は5月。販売は6月からになるかと思いますのでぜひ楽しみにお待ちください。

 にんにくと言いますと家庭菜園でも作られている方が多いようですね。ですのでご参考になればと思いまして「 にんにく栽培のコツは? 間違いやすい栽培のポイント4つを解説。 」を書きましたのでよろしければご覧ください。また、「 にんにくの疲労回復効果。その理由とガン予防との関係も解説。 」、「 国産にんにくの芽(茎にんにく)はなぜ少ない?その理由2つを解説。 」などもありますのでご参考ください。

文:チャンク農園園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

最終更新日:

- share -facebooktwitterはてなブックマークLINE
- share -facebooktwitterはてなブックマークLINE