にんにくの芽
国産にんにくの芽の旬は?

にんにくの芽の旬の時期は地域によって少し違いますので、香川県での旬をご説明します。執筆はチャンク農園園長兼日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロがさせていただきます。
チャンク農園 園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

香川県の場合は4月上旬〜5月上旬頃。

上海早生(しゃんはいわせ)のにんにくの芽(茎にんにく)(写真)上海早生(しゃんはいわせ)のにんにくの芽にんにくの芽(茎にんにく)の旬はいつでしょうか? これは地域によって多少変わってきます。香川県の場合でご説明しますと、4月上旬〜5月上旬頃がにんにくの芽(茎にんにく)の旬になります。
 各県にはそれぞれ品目ごとの標準的な栽培スケジュールがあります。JA(農協)が作りました推奨スケジュールというものですが、このスケジュール表で言いますと香川県の場合は4月上旬から中旬が摘蕾(てきらい)の時期となっています。摘蕾(てきらい)とは、伸びてきた蕾みをつけた茎を取ることです。つまり、この作業でにんにくの芽(茎にんにく)が穫れるわけです。

旬の時期に旬の味わいを。

上海早生(しゃんはいわせ)のにんにくの芽(茎にんにく)(写真)上海早生(しゃんはいわせ)のにんにくの芽この旬の時期(摘蕾(てきらい)をおこなう時期)は県によっても多少違いますし、同じ県でも品種が違ったり、植え付け時期が異なれば違ってきますが、3月に摘蕾(てきらい)を行うことは無いと思いますので早くて4月初旬。遅いところでも5月の上旬くらいだと思われます。いずれにしても、1年のうちで国産のにんにくの芽(茎にんにく)が食べられるのは4月上旬から5月上旬頃の1ヶ月程度ですので、ぜひ、この時期に旬の風味を味わっていただきたいですね。中国からの輸入野菜はほとんどが冷凍した状態で輸入されますが、やはり、おいしさ、栄養価・・・いろいろな面で旬のものを旬の時期にいただくというのが一番おいしいと思います。

チャンク農園 園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ
最後までお読みいただきありがとうございます。当農園は香川県最大級の無農薬・無化学肥料にんにく農園です。にんにくについて何かご質問などありましたらお気軽にメールをお送りください。

文:チャンク農園園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

最終更新日:2018年5月18日

- share -facebooktwitterはてなブックマークLINE
- share -facebooktwitterはてなブックマークLINE