ABOUT CHUNK

無農薬にんにく栽培としては香川県最大級。他、黒大豆、キャベツ、しょうが、パクチーなど、機能性の高い野菜を中心に生産。

機能性の高い野菜(主にがん予防に効果の高いことが実証されている)を中心に、主品目としてにんにく。その他、黒大豆、キャベツ、しょうが、パクチーなど、全て無農薬・無化学肥料で栽培する香川県高松市の農園です。

岡山県産または愛媛県産のバーク堆肥(樹木の皮の部分を発酵させて作った堆肥)と香川県産の米ぬかだけで全てのお野菜を栽培しております。ご覧いただいております写真の圃場は塩江町という場所にありますが、ここは山岳地帯になりますのでミネラルをたっぷり含んだ湧き水が利用できます。「水がきれい」ということは美味しいお野菜を作るのに欠かせません。日当たり・水はけも良くたいへん環境の整った圃場です。

堆肥などの資材および出荷しておりますお野菜については「せとうちラボ(旧しこく市民放射能測定所) 」にご協力をいただきまして、放射性セシウム不検出(検出下限値各2Bq/kg)を確認しておりますので、その点についてもご安心ください。

●園長のプロフィールについては「チャンク農園園長 野菜ソムリエプロ」をご覧ください。
●主品目の無農薬にんにくについては「国産・無農薬にんにくの通販」をご覧ください。

香川県の農産物について少しご紹介しますと、いくつかの農産物生産量において全国上位に位置しています。主なものは次のようになります。日本一小さな県のわりにはがんばってると思いませんか。
チャンク農園 園長 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

にんにく(2位)、ブロッコリー(4位)、冬レタス(5位)、金時人参(1位)、玉ねぎ(10位)、モモ(8位)、びわ(4位)、オリーブ(1位)、はだか麦(2位)、マーガレット(1位)、ラナンキュラス(4位)、ヒマワリ(3位)、盆栽(2位)※農林水産省 平成27年「作物統計調査」より

(ご参考)農林水産省『作物統計

●チャンク農園のにんにく以外の主な栽培品目

- share -facebooktwitterはてなブックマークLINE